エステでのリフトアップ効果について





エステにはリフトアップのコースがあります。
お肌のたるみは、特に30歳の坂を越える頃になると目につきやすくなるとされています。
リフトアップは、皮膚を引き締め、ハリと弾性を取りもどし、たるみのないなめらかな肌にすることです。実際、加齢の進んだ皮膚ではそう簡単にリフトアップはできません。ダイエットで大幅に脂肪を少なくなった時も、それまで脂肪があった部分がなくなったために皮膚がたるみがちになってしまうという場合があります。顔のたるみの程度がはなはだしい場合、自宅やエステでのリフトアップよりも、美容外科で手術を受けた方がたるみ解消効果があるという場合もあります。
エステでリフトアップを利用しても、効果は一過性であることが多く、自分で行う日々のリフトアップマッサージが重要になります。エステに毎日通うことができれば最善かもしれませんが、それは現実的ではありません。リフトアップの状態を維持するためにも、専門的な技術はなくても簡単なリフトアップマッサージができるようになりましょう。
リフトアップに効果的なマッサージには幾つかの方法があります。表情筋を刺激するマッサージや、リンパの流れを改善するリンパマッサージなどが該当します。
エステでもリンパのマッサージを行うところがあります。こめかみと耳の後ろを流れるリンパを刺激するため、そっと指を沿わせるというマッサージ方法です。
エステのリフトアップに頼らずとも、顔の筋肉をしっかり動かして表情を作っていくことで、表情筋は強化できるといいます。









(C)エステでのリフトアップ効果について inserted by FC2 system

リフトアップマッサージを続けていけば少しは引き締まるかナ




inserted by FC2 system